あみぐるみ作家 白田和香子

はじめまして。
あみぐるみ作家 白田和香子です。

大人にも子供にも可愛がっていただけるような
ほっこり癒される作品を
1つ1つ心を込めてお作りしています。
手にした方が笑顔になれますように。

2003年から「あみっぱなし」
http://amippanasi.exblog.jp/
としてユニットを組み活動していましたが
現在は個別で 「w*works」 として
あみぐるみ以外にも作成・活動しています。
ソックモンキーや米ぬかカイロも作っています。

手作り仲間5人でLemo としても活動中。
松戸、流

記事一覧(46)

5/9 ひよこのストラップ作り参加者募集します

こんにちは。あみぐるみ作家 w*works 白田和香子です。今日は 久しぶりすぎるくらいのあみぐるみのワークのご案内です。ご都合よろしければ是非下記内容を最後まで読んでいただき↓予約フォームよりお申し込み下さい。(今回ママmasaさんでの予約となります)https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3edf031558233少しですが あみぐるみも持参します。「かわいいひよこのあみぐるみストラップを作ろう」日程2018年5/9(水)12:30~14:15金額2200円(ランチ付き)あみぐるみのかわいいひよこのストラップ作り体験。編むパーツはこちらでお作りしますので編み物の経験は不要です。当日数種類の色から好きな色を選んでいただきかわいいひよこ(2羽)に組み立てていただきます。※進行状況により1羽分はご自宅で完成の場合もあります。募集定員 10名老若男女 あみぐるみに興味がある方でしたらどなたでも参加できます。(但し マタニティ・小さなお子様がいらっしゃっても大丈夫な方)参加時の主催の方の想いは下のママmasaをご覧下さい。また小さいお子様の参加の場合力が必要な場合(一般的には力は必要ありません)もありお連れの方にお手伝いいただく場合もあります。https://www.facebook.com/events/1024424611039708/?ti=cl(FBでママmasaさんがイベントをたてて下さっています注:参加は参加ボタンではなく申し込みフォームでお願いします)場所和料理&バー 聖-Masa-〒277-0005 千葉県 柏市柏市柏4-4-7佐藤ビル2Fhttps://masa.owst.jpアクセス:◆JR柏駅・東武野田線柏駅徒歩4分企画&予約ママmasa申し込みは↓へ※他のイベントとフォームが一緒の為「5/9 2部 ひよこストラップ作り」を選択下さい。https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3edf031558233【ママmasaについて】(FBより一部抜粋)https://www.facebook.com/%E3%83%9E%E3%83%9Emasa-2022509267963264/4月より第2・4水曜日に開催マタニティ・小さなお子さまがいる方を優先してランチワークショップを行います。小さなお子さまが泣いたり、大きな声を出したり…いつも周囲を気にしながらの外出にハラハラしたり、気兼ねする必要はありません。お子さまは楽しくなったり周りの慣れない環境になったりすると大きな声を出したくなるものです(^^)/「お友達に…♡」「孫に…♡」とワークショップを楽しみに来て下さる方も歓迎です!お子さま特別の託児室等のご用意はありません。同じスペースで保育士が見守る形です。お子さまのお気に入りのおもちゃなどあるとお子さまも安心するかもしれません。30-40分程度のワークショップを行った後、ランチをお楽しみ頂きます。*ランチワークショップは「完全予約制」となっております。

中国茶講座に行ってきました。

こんにちは。あみぐるみ作家 w*works 白田和香子です。またまた1日遅れのお話ですが色々ご縁がつながり導かれるように急遽中国茶の講座へ。それも 中国茶のお店で開催でしたがずっと工芸茶で気になっているものがあり良く見ていたページのお店だったという事も。早起きしてなかったらこの流れにはならずお店の社長さんにも本当にラッキーでしたね と。キャンセルがなければ参加できなかったし朝でなければ埋まっていたかもしれないし色々な事がうまく流れて引寄せられ。今回の講座の先生にも茶縁っていうんですよ~ と。そうやって導かれた講座ですが北京に留学し 北京で茶芸師となられた先生。色々な質問にも答えてくれて現地の事も含め沢山のお話をしていただきながらお茶も淹れてくださいました。蓋椀での淹れ方も目の前で見れてそれも茶芸師さんに淹れてもらえてこちらの中国茶のお店のお茶が良いのは勿論ですが自分で淹れてるお茶の味との違いったら。初めて会う方々と一杯のお茶を皆でわけあって飲む最後には少し皆さんとの距離も近くなりサーブする側と飲む側と見える世界違うんだろうなと思いました。余裕がでてこないと無理かもしれないけどお茶を飲んで皆がリラックスしてどんどん笑みが増えたりびっくりしたり沢山の表情を見ながらお茶を淹れるのもまた楽しい世界かもしれません。淹れる側と飲む側の対1だけでなく分け合い一緒に飲むという横の繋がりもできる中国茶も素敵だなと感じた講座でした。そして気になっていたカーネーションの工芸茶もお店で購入し帰宅。母の日用に購入。そして自分用にも。花開いた所はまたそのうち😊これまたネットで買おうと思っていたものが店頭で社長さんから話を聞きながら花開いた実物を見て購入できたのもラッキーでした。今週は沢山の学びと沢山のご縁をいただき感謝でいっぱいです。昨日の朝ずっと届く所に何年も(10年以上?)箱にしまっていた結婚式のカタログから選んだ中国茶器のセットを出してきた所から始まりました。そもそも出したのは水曜日のお出かけがあったのもあり、、、それはまたのちほど。